スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) コメント(-)

PCショップ運営のアロシステム、顧客情報がファイル共有ソフトに流出

ゴルファー必須アイテム【HATAS】バランスディスク(ポンプなし)
 「パソコン工房」「TOWTOP」「Faith」を運営するアロシステムと、同社子会社でPCパーツの輸入・販売事業などを手がけるエムヴィケーは14日、顧客情報がファイル共有ソフトで流出していることが判明したと発表した。

 アロシステムとエムヴィケーの2003年6月から2005年4月までの顧客情報を含む業務関連ファイルが流出しているとの情報を9月12日に入手し、確認作業を行なっているという。詳しい内容は調査中だとしているが、顧客の氏名、住所、電話番号、ファックス番号、メールアドレス、会社名が含まれることがわかっているという。
最新上田桃子 流出情報は・・・上田桃子 流出人気ブログランキング
該当する顧客に対しては、順次、お詫びのメールを送信する。

 流出経路についても調査中だが、テクニカルサポートのコールセンターを委託していた業者の元社員から流出した可能性が高いとしている。なお、この業者についてはすでに2007年1月に委託契約を解除しているという。

 アロシステムとエムヴィケーでは、流出の経緯や流出した個人情報の内容などの詳細が判明ししだい公表するとしている。

関連情報

■URL

  ニュースリリース(PDF)

  http://www.pc-koubou.jp/contents/company/ir/public/ir20070914.pdf

( 永沢 茂 )

2007/09/14 18:59
(引用 yahooニュース)




◆上田桃子 流出関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : ,,
スポンサーサイト



トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。