スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) コメント(-)

2007年国内女子レビュー/若き新女王、上田桃子に彩られたシーズン

ZERO フリクション ティー16本入り
不動裕理の6年間にも渡る長期政権が終わりを告げ、2006年以降は誰が優勝しても不思議ではない戦国時代に突入。今シーズンも、第5戦までは米山みどりや木村敏美の復活優勝、上田桃子や現役大学生の佐伯三貴らが初優勝を飾るなど、先のまったく読めない幕開けとなった。

しかし、この直後に最初の大波が打ち寄せる。昨年の賞金ランキングで2位に入り、今季の賞金女王候補に目されていた全美貞が、国内女子ツアーでは前人未到の3週連続優勝を達成。序盤戦を優位に進め、早くも賞金女王は当確か!? との憶測も流れた。が、その後は周囲が寄せる期待が重圧となり、失速。
最新上田桃子情報は・・・上田桃子人気ブログランキング
逆に全との差を詰め始めたのが、今季大ブレイクを果たした中国出身の張娜(チャンナ)、賞金女王を目標に掲げる横峯さくら、そして上田の3人だ。

中でも、上田の急成長は目を見張るものがあった。7月の「スタンレーレディス」で、今季の目標であった3勝目を早くも達成。さらに11月に開催された、全米女子プロゴルフ協会の公式戦「ミズノクラシック」。最終日の7番パー5でアルバトロスを記録するなど、神がかり的なスーパープレーを次々と披露し、海外の強豪プレーヤーを抑えての勝利。賞金女王をほぼ確定させるとともに、来季の米国女子ツアーシード権まで手中に収めた...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


上田桃子プロ賞金女王記念キャンペーン1ダースの価格で15個買えますCALLAWAYNEW HX TOUR56BAL...


◆上田桃子関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト



トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。