スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) コメント(-)

藍ちゃん、08年は“独り立ち”で開幕

江連忠オンプレーン・ゴルフスウィングの真実 パート1-基本- オンプレーンのメカニズム
 米ツアー本格参戦2年目を終えた女子ゴルフの宮里藍(22)=サントリー=が20日、CM撮影が行われた横浜市内で帰国後初めて取材に応じ、07年の反省を踏まえた上で、08年は“独り立ち”で開幕を迎える意気込みを語った。予選落ちが続くなど、かつてないスランプに苦しんだ07年だったが、すでに気持ちの整理はついた。来季の目標は「焦らず、現状を受け止めること」と話し、ゆっくり復活への道を歩む。
 苦悩の07年も、年末を迎えようやく笑顔で振り返ることができるようになった。宮里は思うようなスイングができなかった後半戦を振り返り「そりゃあもう、どれだけ苦しかったか…」と正直に心の内を告白した。
最新上田桃子情報は・・・上田桃子人気ブログランキング

 左ヒザ裏の故障が原因でスイングバランスが崩れ、5試合連続予選落ち(うち棄権1試合)。どん底の当時を「どうしてこうなってしまったのか、わからないのがつらかった」と振り返る。
 その反省を踏まえて08年は「メカニックではなく、自分のフィーリングを大事にする」と決断。技術だけに頼ると、一つ歯車が狂うと大変なことになると実感したのが07年。そのため感覚重視の練習に切り替える。1月中旬にはロスへ戻り1人で練習を開始。今までのオフは兄や父・優さんが一緒だったが「フィーリングは自分でしかわからない」と“独り立ち”して08年開幕を迎える...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


NHK趣味悠々 江連忠の出直しゴルフレッスン Vol.3 -頭をつかえばミスは激減-


◆上田桃子関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト



トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。