スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) コメント(-)

上田桃子、日本一の石段3333段上って誓った世界の頂点!

江連忠の新モダンスウィング Part.2 「気持ちよく芯に当たる」インドア・ドリル
 昨季の国内女子ゴルフツアーで史上最年少賞金女王となった上田桃子(21)が5日、兵庫・六甲国際GCの「江連忠ゴルフアカデミー」で始動した。今季から参戦する米ツアーに向けてエースキャディーや通訳も内定。2日には故郷、熊本の「釈迦院」で日本一の石段(3333段)上りを行うなど、08年への意気込みは高い。

 桃子の初打ちは“ご愛きょう”のミスショットだった。取材カメラの砲列を前に、ウエッジを手にした「08年第1打」は大ダフリ。勢いのない打球が、へなへなと寒空に舞い上がった。
最新上田桃子情報は・・・上田桃子人気ブログランキング


 「恥ずかし~い」

 無理もない。昨年12月は表彰式、授賞式などが相次ぎ、大みそかの紅白歌合戦までテレビ出演も重なった。

 「暮れは、ほとんど練習できませんでした。でも、試合になれば言い訳はできません。チャンスがあれば必ずモノにする強い気持ちを持って、楽しく戦いたいです」

 世界への挑戦が始まる。昨年11月の日米両ツアー共催「ミズノクラシック」(三重・近鉄賢島CC)優勝で、今季の米ツアー出場権を獲得した。もちろん、準備は着々と進んでいる。

 まずは新年の誓い。2日に故郷・熊本で「金海山釈迦院」を初めて参拝した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【●発売記念!特典付き】【送料無料】【おすすめ!2008モデル】【SLEルール適合】キャロウエイ...


◆上田桃子関連ブログ記事

関連のブログ最新記事はありません



タグ : 
スポンサーサイト



トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。