スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



トラックバック(-) コメント(-)

タイガー・ウッズ(男子プロゴルファー)


ゴルフ上達法革命 !!タイガー・ウッズも呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!  


タイガー・ウッズは父親アール氏の手ほどきを受け、

生後9か月からゴルフを始めました。

タイガー・ウッズはアマ時代に全米ジュニア・アマチュア選手権、

全米アマチュア選手権にそれぞれ前人未踏の3連覇を達成しました。

タイガー・ウッズは、1996年8月27日のプロ転向からわずか10か月で、

マスターズを含む7大会で優勝に輝き、21歳にしてPGAツアーの

史上最年少賞金王に輝きました。

タイガー・ウッズは、2000年全米オープンから2001年マスターズまで、

メジャー大会4連覇の偉業を達成しました。

タイガー・ウッズは、ゴルフにおける数々の史上最年少記録を更新しました。

タイガー・ウッズは20歳代の間に、アメリカPGAツアーで「46勝」
(うちメジャー大会10勝、世界ゴルフ選手権10勝を含む)、

国際試合で9勝(日本の「ダンロップ・フェニックス選手権」2連覇、
ドイツの「ドイツ銀行SAPオープン」3勝などを含む)、総計「55勝」を記録。

タイガー・ウッズは、PGAツアー出場7試合連続優勝という快挙も達成しました。

タイガー・ウッズは今や世界中のプロゴルファーすべてと比較しても

異次元と言える図抜けたプレーぶりを見せ、豪快な飛距離や、高いパーオン率を誇り、

もはや無敵と言える程の強さを誇る名選手に成長してきました。

タイガー・ウッズは、誰もが認める世界のゴルフ界の最高プレイヤーです。

スポンサーサイト



トラックバック(0) コメント(-)

トラックバック

トラックバックURL
http://golfjouhou.blog96.fc2.com/tb.php/693-20d5235b

女子ゴルフ・男子ゴルフ~ゴルフ情報局~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。